道東エリアの名所 
網走地方へ、北見地方へ、紋別地方へ、釧路地方へ、十勝地方


●網走地方●

 清里町 光岳小学校丸山営繕林のサクラ
 所在:  清里町字神威1056
 交通:  JR札弦駅〜700m
       バス光岳小学校下車
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約200本
 直径:  20〜44cm
 樹高:  14〜20m
 問合せ: 清里町立光岳小学校
       01522-6-2009
  丸山営繕林は、昭和9年に前身校舎の落成に伴う校地整備の際に寄贈されたもので、“地域の人達でエゾヤマザクラやイチイなどを荷車で運んで造成した”、と卒業生の「思いで誌」に記されています。
  営繕林には、エゾヤマザクラの樹齢80年以上の古木36本を含む200本のほか、77種1,200本以上の樹木が茂っており、古木は毎年立派な花を咲かせています。


 網走市 天都山のサクラ
 所在:  網走市天都山
 交通:  JR網走駅〜
       バス天都山(流氷館)下車
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約1,000本
 直径:  4〜50cm
 樹高:  2〜18m
 問合せ: 網走市観光課
       0152-44-6111
  “天上の都で遊ぶ心地がする”というところから名づけられたのが標高208mの天都山です。  天都山は視界をさえぎるものがあまりないので、網走市街や網走国定公園の全景のほか、知床半島や阿寒の山々の大パノラマを一望することができます。
  山頂付近にある公園には、約千本のエゾヤマザクラが植えられており、毎年、開花に合わせて“天都山さくらまつり”が催されています。
  隣接する“オホーツク流氷館”からの眺めもおすすめで、斜面を覆う淡いピンクの花を見渡すことができます。


 このページのトップへ


●北見地方●

 北見市 金刀比羅山公園のサクラ
 所在:  北見市常川
 交通:  ふるさと銀河線上常呂駅〜
       1.5km(車で3分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約650本
 直径:  30cm
 樹高:  10m
 問合せ: 上常呂地区総合開発期成会
       0157-39-3355
  金刀比良羅神社は、大正4年に香川県琴平町の金比羅山神社から金刀比羅山山頂に神社が分神されたもので、昭和2年から山頂に至る参道の両側に桜が植えられています。
  今日では、公園として利用されており、樹齢120年以上の桜の御神木もあって、桜の名所になっています。
  地元では、さらに神社と上常呂駅を結ぶ道路の両側に、1,400本の桜を植栽し、その保護育成に力を入れています。


 北見市 南丘森林公園のサクラ
 所在:  北見市南丘森林公園
 交通:  JR北見駅〜
       (車で20分)
 樹種:  エゾヤマザクラ、カンザン
 本数:  約700本
 直径:  30cm
 樹高:  10m
 問合せ: 北見さくらの会
       
  北見市内の新生町と北央町南側の丘陵に広がる南丘森林公園は、民間団体の「北見さくらの会」が平成8年から毎年公園内に桜を植樹し、新たな桜の名所となっています。
  この公園の入口を登っていくと、散策路沿いに桜が植えられており、開花時期には両側を桜に囲まれた「桜の回廊」が現れます。
  また、その先へ進むと、咲き誇る桜の向こうに市街地が一望できる景勝地にたどり着きます。


 置戸町 南が丘公園のサクラ
 所在:  置戸町字置戸284-29
 交通:  ふるさと銀河線置戸駅
       (車で3分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約170本
 直径:  20cm
 樹高:  7m
 問合せ: 置戸町林務商工課観光係
       0157-52-3311
  南が丘公園は、置戸市街の南側の山裾を利用して造られた町民憩いの広場です。
  桜のほか、トドマツやミズナラをはじめとする木々が豊富にあり、、美しい四季を堪能することができます。
  バードウオッチングのポイントとして、愛好家の間で評価が高く、キセキレイやアカゲラ、クマゲラを目にすることができ、木製遊具も完備され、アヒルやウサギとふれあうこともできる公園です。


 このページのトップへ


●紋別地方●

 遠軽町 太陽の丘えんがる公園のサクラ
 所在:  遠軽町丸大
 交通:  JR遠軽駅〜3km(車で3分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約4,000本
 直径:  10〜20cm
 樹高:  5〜15m
 問合せ: 遠軽町農林商工観光課
       01584-2-4811
  北海道自然百選にも選ばれた地上78mにそびえる瞰望岩、その巨大なシンボルを中心に、背後の丘陵をそのまま利用した大規模公園が“太陽の丘えんがる公園”です。
  春は4,000本の桜やツツジ、芝桜が咲き、秋には800万本のコスモスやヒマワリが虹のごとくに咲くことから、「虹のエリア」と呼ばれています。
  園内には、子供が遊ぶ「子供の国
」や、「おもしろ自転車コース」、「見晴牧場」、「展望台」、「キャンプ場」、宿泊施設、レストラン等があります。


 湧別町 五鹿山公園のサクラ
 所在:  湧別町北兵村二区

 交通:  JR遠軽駅〜17km(車で3分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約100本
 直径:  20〜40cm
 樹高:  10〜18m
 問合せ: 湧別町商工林務課
       01586-2-2111
  五鹿山公園は、標高125mの小さな山にある公園ですが、頂上の展望台からはオホーツク海やサロマ湖を一望することができ、春は桜に水芭蕉、夏はキャンプにパークゴルフ、秋は紅葉、冬はゲレンデスキーやクロカンスキーと、四季折々楽しめる公園です。
  樹齢90年の桜や7,000本のツツジが咲き誇り、古くから桜の名所として知られ、町内外からたくさんの花見客が訪れています。


 滝上町 滝上公園のサクラ
 所在:  滝上町元町
 交通:  役場〜約1km(車で3分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約100本

 直径:  20cm
 樹高:  7m
 問合せ: 滝上町商工観光課
       01582-9-2111

  滝上公園の桜は、大正11年に木材業者であった飯田嘉吉氏から、千本の桜苗木の寄贈を受け、地元住民によって植栽されたのが始まりで、今日の滝上観光のさきがけとなる網走管内随一の桜の名所でした。
  その後、台風による風倒など木々に傷みが見られ、昭和33年頃から補植と林床に芝桜の増殖を繰り返しました。
  現在、芝桜は10万haの大群生になり、5月上旬から6月上旬まで1ヶ月間咲き続けるこの花は、ピンクの鮮やかさだけでなく、甘い香りが街中を包み込み、公園を訪れる人々を別世界に誘う観光名所になっています


 このページのトップへ


●釧路地方●

 釧路市音別町 憩いの森のサクラ
 所在:  釧路市音別町字音別原野汽船187-4
 交通:  JR音別駅〜17km(車で20分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約150本
 直径:  15cm
 樹高:  7m
 問合せ: 釧路市音別町産業課林務係
       01547-6-2231
  昭和35年、旧茶安別青年会・音別第二小学校PTA・地元の人たちが、樹高1〜3mの桜の幼木を持ち寄り、旧音別第二小学校敷地内に植樹したものです。
  以来、汗して育てた桜は、現在の「憩いの森」のシンボルとして多くの人々に親しまれ、5月上旬にはさわやかなピンクに染まる名所となっています。


 釧路市 鶴ヶ岱公園のサクラ
 所在:  鶴ヶ岱1丁目1
 交通:  釧路駅〜3km(車で10分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約300本
 直径:  20〜40cm
 樹高:  8〜12m
 問合せ: 釧路市公園緑地課
       0154-31-4557
  鶴ヶ岱公園は、釧路市内では春採公園に次いで歴史ある公園で、園内には大小約300本のエゾヤマザクラとあわせ、武道館、日本庭園、ひょうたん池、テニスコートが整備されています。   公園内にあるエゾヤマザクラ3本(樹齢80〜100年生,直径29〜38cm,樹高10〜12m)は、釧路地方のサクラの開花予報の標本木に指定されています。


 弟子屈町 弟子屈神社のサクラ
 所在:  弟子屈町高栄2-3-4
 交通:  JR摩周駅(徒歩10分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約190本
 直径:  20〜68cm
 樹高:  10m
 問合せ: 弟子屈神社
       01548-2-2074
  神社の鳥居から拝殿へむかう参道沿いの桜並木は美しく、特に拝殿前にあるエゾヤマザクラの老木(胸高直径68cm,樹高11m)は目を見張ります。
  地元町民の花見の場として親しまれており、桜の満開時にはライトアップされた夜桜が、一段と華やかさを増しています。
  7月には、社務所中庭内の一面に、高山植物の女王といわれるコマクサが咲き、訪れた人の目を楽しませてくれます。


 厚岸町 子野日(ねのひ)公園のサクラ
 所在:  厚岸町奔渡町6丁目65-1
 交通:  厚岸駅〜約5km(車で7分)
 樹種:  エゾヤマザクラ、チシマザクラ、
       サトザクラ
 本数:  1,200本
 直径:  20〜40cm
 樹高:  5〜8m
 問合せ: 厚岸町商工観光課観光係
       0153-52-3131
  子野日公園の桜は、大正から昭和にかけて12年間町長を務めた子野日弘毅氏が、私財を投じて植樹したものです。
  公園は「一目千本」といわれるほど、厚岸町を代表する桜の行楽地となっており、エゾヤマザクラ、チシマザクラ、釧路八重、厚岸泰山君など20余種の桜が植えられています。

  毎年、5月中〜下旬に“あっけし桜・牡蠣まつり”が催され、桜の下で名産の牡蠣・アサリなどの味覚を満喫することができます。


 浜中町 浜中桜公園のサクラ
 所在:  浜中町浜中
 交通:  JR浜中駅(徒歩5分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約700本
 直径:  12cm
 樹高:  3〜5m
 問合せ: 浜中町茶内支所
       0153-65-2111
  浜中町内で緑化のボランティア活動をしている「チェリープラン21」が毎年桜の植樹を行い、今では約700本が花をつけるほどに成長しています。
  年々花見に訪れる人が多くなり、公園内にはパークゴルフ場やあずまやも整備され、町民の憩いの場として広く利用されています。 
  また、国道からの両側にも桜が植えられ、車で訪れる人の目を楽しませてくれています。


 このページのトップへ


●十勝地方●

 新得町 町立自然公園(新得山)のサクラ
 所在:  新得町字新得9
 交通:  JR新得駅(徒歩5分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  2,500本
 直径:  15〜25cm
 樹高:  8m
 問合せ: 新得町商工観光課観光係
       01566-4-5111

  大正8年に新得神社の移転を記念し、境内周辺に桜の植樹が始まりました。今では2,500本を数え、十勝有数の桜の名所として町内外の人々の憩いの場になっています。
  桜の見ごろは5月上旬で、新得山々頂から見渡す360°の広大な十勝平野の展望は絶景であり、自然公園では多くの動植物に出会うことができます。


 清水町 清水公園のサクラ
 所在:  清水町字清水第3線56
 交通:  JR十勝清水駅(車で5分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約360本
 直径:  16cm
 樹高:  6m
 問合せ: 清水町産業振興課
       商工観光係
       01566-2-2112
  日勝峠に向かう国道274号線沿いにある清水公園では、樹齢25〜30年生の桜が毎年たくさんの花を咲かせ、町民に親しまれています。
  公園内にはパークゴルフ場もあり、桜を見ながら心地よい汗を流してプレーを楽しむことができます。


 池田町 清見ヶ丘公園のサクラ
 所在:  池田町字清見ヶ丘
 交通:  JR池田駅(徒歩15分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約600本
 直径:  25cm
 樹高:  7m
 問合せ: 池田町建設課都市計画係
       01557-2-3111
  市街地の東部の丘を「清見ヶ丘」といい、今日なお原始の樹林がそのまま残っています。そうした自然のたたずまいが、町民に長年愛されてきました。
  公園の入り口には、池田農場開放記念碑が建ち、不在地主から搾取された小作人の封建的忍従の歴史を今に伝えています。
  季節になると、約600本のエゾヤマザクラが花のトンネルをつくり、樹齢300年のカシワの大樹と見事なコントラストをつくりだします。


 池田町 にったの風雪のサクラ
 所在:  池田町字昭栄
 交通:  JR池田駅(車で10分)
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約200本のうちの1本
 直径:  40cm
 樹高:  6m
 問合せ: ニッタ農林事業所
       0155-54-2206
  サラブレッドの競走馬を育成している新田牧場の入口から畜舎にいたる道路の両側に、立派な桜並木があり、十勝名木百選にも選定されています。
  そこには、幹が一旦地に着いた特異な樹形をした桜があり、春先の湿雪で幾度となく押し倒されながらも立ち上がるその姿は、苦難に負けずこれに立ち向かう勇気を示唆している…と感動を受ける人が多く、やがて「風雪のサクラ」と呼ばれるようになりました。


 帯広市 緑ヶ丘公園のサクラ
 所在:  帯広市緑ヶ丘2番地
 交通:  帯広市中心部(車で10分)
       バス緑ヶ丘下車
 樹種:  エゾヤマザクラ
 本数:  約700本
 直径:  20〜28cm
 樹高:  5〜12m
 問合せ: みどりと花のセンター
       0155-21-3172
  帯広市街地のほぼ中央にある緑ヶ丘公園には、桜やカシワ林、野草園があり、そこにはいろいろな生き物たちが、時には私たちに姿を見せてくれることがあります。
  他にも、美術館をはじめ、帯広百年記念館、彫刻の径などがあり、ゆっくりと時間を過ごすことができます。
  この公園は、古くから桜の名所として市民に親しまれ、5月の連休頃には花見を楽しむ多くの市民で賑わいます。


 このページのトップへ