山を豊かにする木材の売り方

山を豊かにする木材の売り方

本書は、地域を豊かにする林業のやり方、木材の売り方を創るために必ず役立てて頂ける資料です。さまざまなタイプの実践から生まれた工夫が随所に盛り込まれています。

「山を豊かにする木材の売り方」とは
ここで言う「山を豊かにする木材の売り方」とは、広義の意味で使います。
すなわち、山村側(森林所有者、山村社会)の収入を増やすための、地域内集団化、組織化、連携、生産システム創造、事業化、マーケティング・販売など、さまざまな手法を含めます。
本書では、林家経営の継続、収益確保、森林・木材関連の仕事や地域内雇用を創出する売り方全体を目指します。
具体的やり方(山村に利益が残る林業・木材産業、木材の売り方)を提示します。

山を豊かにする木材の売り方
全国実践例
遠藤日雄+林業普及指導員 編著
B5判 340頁
定価:3360円(本体3200+税)