森と暮らすNo.5 林業入門 自家伐出のすすめ

森と暮らすNo.5 林業入門 自家伐出のすすめ

森と暮らすNo.5 林業入門 自家伐出のすすめ
手取り月5万円も可能。自家伐出の技術、道具、売り方を実践事例で解説

著者 全国林業改良普及協会 編
定価 :本体1,800円+税
体裁 A5判 184頁

「自家伐出」とは、所有山林から木材(丸太)を自らが実際に作業をして伐りだし、伐りだした材を利用すること。本書では「自家伐出の技術、道具、売り方」について、モデル(実践事例)をあげながら、わかりやすく紹介しています。

自家伐出によって山林から材を伐りだし、販売することは家計を助けることにもつながります。副業で月5万円程度ならば十分可能です。また、自家伐出には森で仕事を創出するという魅力もあります。

森からの収入が多少とも上がるということは、これからU・Iターンを志す人、退職を機会に森と再びつきあっていきたいと考える世代の人たちが、森とともにある暮らしを考える下地となるのではないでしょうか。