全国107事例 地域の新たな森林管理

4-8813.jpg
森林行政マン、地域リーダー必携の書

著者 全林協編
定価 :本体3,500円+税  体裁 B5判 404頁

 各地で間伐の遅れ、伐採跡地の放棄などが増えており、持続可能な森づくりをつづけて行くことが困難なところが現れてきているが、本書は市町村、都道府県、集落、森林組合などの事業体が進めている、森林管理の最新の取り組みを紹介したものである。
 その数は北海道から沖縄まで全国107事例。森林施業の効率化から協働の森づくりまで、多様な取り組みとなっており、「厳しい経営状況、財政事情だからこそ」地域ならではの知恵と工夫が凝らされている事例である。