森のセミナーシリーズ No.5 里山の雑木林-みんなで活かそう、くらしの森

4-88138-073-7.jpg

雑木林を地域のために活かすさまざまな提案を本書で紹介しました

著者 全林協編
定価 1,050円 (本体1,000円) 体裁 A4変形 64頁 2色刷り

全国の里山で、放置された雑木林が目立っています。雑木林を地域のために活かすさまざまな提案を本書で紹介しました。動植物の生息場、レクリエーション活動、セラピー活動、地域景観、木質バイオマス生産などの場として雑木林を活用するための考え方、手入れの仕方を楽しいイラストで、分かりやすく解説しています。 雑木林とはどんな森か、アマチュアでもできる手入れ方法を知りたい、どう手入れすれば森がどうなるのか、などを知りたい方はぜひ本書を参考にして下さい。
雑木林の森林管理技術などをわかりやすく整理したイラスト資料として、専門家もぜひご活用下さい。