広葉樹の森林を育てる -広葉樹林の魅力を引き出す森林の整備-

pf_kouyouju_sodateru.jpg

『広葉樹の魅力をたずねて』の第2弾。前回紹介した広葉樹林の4つのテーマについて、さらに整備の視点でポイントを紹介したものです。「ものを生産する」「景観を楽しむ」「防災を考える」「多様な動植物を育む」といった4つの目的にあわせたゾーニングを提案し、それぞれの特長を活かすために、私たちでも取り組みが可能な整備の手法を盛り込みました。また広葉樹林を市民の手で整備している事例も紹介しました。地域の広葉樹林整備の取り組みなどでぜひご活用下さい。

定価 262円 (本体250円)  体裁 A4判 カラー 16頁   編集協力:林野庁