No.136 木と森の総合学習

136.jpg

地域に開かれた大学として、公開講座「木工教室」を長年にわたり運営してきた山下教授が語る「木と森の総合学習」のすすめ。最近の教育の改革や家庭生活の変化の中、森と木と木工、そして木の住まいとをつなぐ普及教育をいかに行っていけばよいのか、実践例を交え紹介。

著者 山下晃功
定価 969円 (本体923円) 体裁 新書判