No.160 森林づくり活動の評価手法?企業等の森林づくりに向けて

160.jpg

企業・NPO等を含めての森林づくり活動を評価する手法(定量的、定性的)を紹介したもので、各地での実際の活用事例も紹介している。
 森林づくり活動の評価手法は森林・林業を一般社会に説明するうえで重要なツールになってきている。
 国際金融危機は我が国の企業等にも大きな影響を与えているが、社会の「環境」重視の流れは変わらないし、またCO2削減・吸収のクレジット化の動きも出てきている。

著者 宮林茂幸 編著
定価 1,155円 (本体1,100円) 体裁 新書判 198頁