「なぜ3割間伐か?」林業の疑問に答える本

30.jpg

仕事の意味、技術の根拠が分かれば林業は楽しい。

著者 藤森隆郎 定価1,944円(本体1,800円) 体裁四六判208頁

生産林、経済林、豊かな森、造林、森づくりの目標、精算と環境の調和、技術の根拠、知識と経験、判断、賃金・給料、生命力のある森、伐採跡地、大径材、木の文化、木質バイオマス。

そもそもが理解できれば、すっきり納得の仕事が出来る。林業の現場から寄せられる質問・疑問に、森林科学者・藤森隆郎が答えます。仕事の意味、技術の根拠が分かれば林業は楽しい。森のことをよく知り、社会のことをよく考え、将来に対して責任を持つという姿勢の中で、森林・林業に対する考えを持つということで、仕事に対する誇りが生まれてくる。

「なぜそうなのか?」を問い続けてほしい。仕事への誇りを持ち続けるためにも。