NO.177 協議会・センター方式による所有者取りまとめ―森林経営計画作成に向けて

177.jpg

個人や一事業体単独で所有者の合意取りまとめを行うのは、大変困難です。いま、協議会・センターなどの連携組織が地域に生まれ、取りまとめ、集約化、さらには森林経営計画作成までを地域ぐるみで行う例が増えています。合意形成、学習会・説明会等の開催、境界確認、公図や森林簿等情報活用方法、森林施業技術研修から森林経営計画作成までの実践手法が本書に。

著者 全国林業改良普及協会編 定価1,188円(本体1,100円) 体裁 新書版184頁