林業改良普及双書No.189 続・椎野先生の「林業ロジスティクスゼミ」 IT時代のサプライチェーン・マネジメント改革

サプライチェーン・マネジメントで進化する企業の手法がここに

著者 椎野 潤
定価 1,210円 (本体1,100円)
ISBN 978-4-88138-356-8
体裁 新書判 224頁

「林業の成長産業化」には、IT(情報通信技術)はもちろん、経営手法の改革が欠かせない。
いま何をすべきか、厳しい道を進む先進事例(企業例)から、成長に向けた考え方・手法の基本を学ぶ。
人手不足を解消する技術、透明情報の原点、インフルエンサーなどICT時代のマーケティング手法、シェアリングエコノミーへの企業参入、そしてスモール(規模、資本、人口等)にこそ飛躍の可能性ありを実証する地方の事例など。
さらには、従来の商システムを越えた、サプライチェーン・マネジメントづくりに向けた企業の挑戦など、マメジメント改革の実際を著者が解説。
林業改良普及双書No.186の第二弾。