一般社団法人室蘭地方自動車整備振興会から「緑の募金」贈呈

 令和2年2月17日、一般社団法人室蘭地方自動車整備振興会から多額の寄附金の贈呈をいただきました。
同会では、自動車を適正に整備することが安全確保だけでなく、燃費性能を維持して温室効果ガスの排出を低減し、地球温暖化防止に貢献することができることから、定期点検整備を呼びかける「グリーン&セーフティキャンペーン」を平成22年度から実施しており、今年で10年目になります。このキャンペーンでは加盟工場を利用したお客様に「ECOクーポン券」が当たる応募券を配付しており、加盟工場にその応募券を購入していただいた売上金を、緑の募金にご寄付いただいています。
 令和元年度はこの寄附金を活用して、早来町と苫小牧市の認定こども園に、園庭に植えるシンボルツリーなどをプレゼントし、江良会長をはじめ、振興会の役職員の皆さまも参加されて、園児、児童たちと一緒に植樹活動を行いました。
 令和2年度も胆振、日高管内の小学校、幼稚園等での植樹 を予定しています。