みんなで森をつくろう会

赤井川村の小樽商業高校学校林で「みんなで森をつくろう会」を開催しました。
発寒ひかり保育園の園児と父母、そして小樽商業高校の同窓生、合わせて48人が参加。森林のはたらきについて学習したあと、植樹と枝打ちを体験しました。この学校林は1938年(昭和13年)に設けられた歴史のある学校林です。小樽商業高校は今年小樽工業高校と統合されて閉校しましたが、この日は同窓会が管理する学校林の整備のため、18歳から72歳まで世代を超えた同窓生が集まりました。