「道民の森づくりの集い2020」を開催

10月17日(土)、道庁赤れんが前庭で「道民の森づくりの集い2020」を開催しました。
5月に野幌森林公園で開催するはずだった行事ですが、新型コロナで中止となりました。
イベント開催規制緩和により急遽開催することになり、準備期間が短い取り組みでしたが16団体が出展してくれ、約800人のお客さんが来場されました。
赤れんが庁舎は観光名所なので、観光客ゾーンとイベントゾーンをバリケードで仕切り、イベントゾーンに入るときはサーモチェック、手指消毒、マスク着用の感染防止対策を実施しての開催です。
北海道森と緑の会は、赤れんが前庭の木々をめぐる「森づくりクイズ」ほかを出展。親子で樹に関するクイズに挑戦してもらい、樹の高さいや太さの測定を体験したり、葉っぱを集めてフロッタージュを楽しんでもらいました。